岩見沢市立明成中学校

ページID : 4300

更新日:2024年05月08日

校舎を上空から撮影した写真

学校概要

学校概要一覧(令和6年4月1日現在)
所在地 岩見沢市かえで町1丁目1番1号
電話 0126-24-3485
ファックス 0126-24-4008
校長 松野 岳彦 
教頭 相河 範子 
生徒数 128名 
学級数 7学級(特別支援学級2を含む) 
校地面積 校地面積 44,464平方メートル
校舎面積 5,311平方メートル
開校年度 昭和60年

はじめに

学校長あいさつ

教育目標など

経営ビジョンなど

本校の特色ある教育活動

令和5年度

1 確かな学力の一層の向上と確実な定着 ~4つの重点~

明成スタイルによる統一された教室環境と授業づくり

  1. 「指導方法」の工夫
    • 各教科の基礎的・基本的な学習内容の確実な定着と個に応じた学習の充実
    • 「主体的で・対話的で深い学び」(明成スタイル)の充実・改善
    • 学習規律の確立
    • ICT機器、教材教具の適切な活用
    • 授業改善、授業力向上を目指した組織的かつ計画的な校内研修の推進
    • 研究テーマ「自ら学びに向かう生徒の育成」
    • ~生徒の主体的・対話的で深い学びの実現に向けた、単元を見通す授業構築を通して~
  2. 「指導体制」の工夫
    • 習熟度別及びT・Tによる少人数指導
    • ALTの活用
    • 専門性を有する外部人材の活用(社会・音楽・美術・保健体育・道徳・総合的な学習の時間)
    • 朝の会・給食・帰りの会など、学級担任に加え、副担任も教室に入り複数体制の確立
  3. 「指導環境」の工夫
    • 教科教室の設営(数学・英語・社会など)
    • 学習の継続性を意識した掲示物の工夫
    • 生徒の学びの主体性を尊重した教室運営
    • 生徒の変容が見える掲示物の工夫
  4. 「指導機会」の工夫
    • 朝学習、放課後学習、長期休業中を活用した明成塾の開催
    • 各種検定の実施(英語・漢字・パソコンなど)
    • 各種コンクールへの積極的参加
    • 朝読書の実施

2 豊かな人間性の育成と情のある教育

  1. きめ細かな生徒理解
  2. 予防開発的生徒指導の充実~ピア・サポートプログラム~
  3. 専門性を有する外部指導者の活用(性、福祉、ボランティア、JICAなど)
  4. 道徳教育の充実(「考える道徳」「議論する道徳」生命を尊重し、心のふれあいを大切にする道徳教育の推進)
  5. 生徒会主体の活動の充実(挨拶運動、cleanの日、各種生徒集会、ボランティア活動の協力など)

3 健やかな体の育成

  1. 学級集団の組織力を高める体育大会の実施
  2. 意欲の継続と伸長を図る部活動運営
  3. 運動量の確保と豊かな人との関わりを重視した体育授業
  4. 各種教室の実施(交通安全・自転車・情報モラル・薬物乱用防止など)

4 変化に対応する教育の充実

  1. キャリア教育の推進~総合的な学習の時間の充実~
    • 1年…「私たちの未来を見つめる」(上級学校訪問)「岩見沢の歴史、文化、自然」
    • 2年…「私たちの地域を見つめる」(職業体験)「北海道の歴史、文化、自然」
    • 3年…「私たちの生き方を見つめる」(ライフ・プランニング)「東北の歴史、文化、自然」
  2. 地域や日の出小学校と連携した活動の充実
    日の出・明成 学校運営協議会の設立
    ~「PTA」「日の出・明成サポーターズ」を中心とした地域を巻き込んだ取組~
    • 学校環境整備事業(校舎内ペンキ塗り・清掃など)
    • 日の出フェスティバル(サマー・スノー)
    • 学校祭バザー
    • 校区小学校との連携(小中合唱交流・小中授業交流・合同学習会など)

この記事に関するお問い合わせ先

明成中学校
〒068-0829 北海道岩見沢市かえで町1丁目1番1号
電話:0126-24-3485
ファックス:0126-24-4008

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか