岩見沢市強靭化計画の策定

ページID : 2763

更新日:2022年04月01日

国では、災害により致命的な被害を負わない「強さ」と速やかに回復する「しなやかさ」を持った安全・安心な国土・地域・経済社会の構築を推進するため、平成25年12月に「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靭化基本法」を公布・施行するとともに、「国土強靭化基本計画」を定め、強靭な国づくりを進めています。
市においても、人命を守り、経済社会への被害が致命的なものにならず迅速に回復する「強さとしなやかさ」を持った災害に強いまちづくりを推進するため、「岩見沢市強靭化計画」を策定しました。

計画の基本目標

「岩見沢市強靭化計画」では、「第6期岩見沢市総合計画」におけるまちづくりの基本目標のひとつである「地域で支え合う 安全・安心なまち」の実現に向けて、次の3つを基本目標と定め、関連施策を推進します。

  • 大規模自然災害から市民の生命、財産及び社会経済機能を守る
  • 国・北海道の強靭化への貢献と、北海道・道内他市町村との連携を推進する
  • 災害に強い地域社会や地域経済の実現と迅速な復旧、復興体制の確立を図る

「岩見沢市強靭化計画(素案)」に対する意見募集(パブリックコメント)結果について

「岩見沢市強靭化計画(素案)」に対する市民の皆様からのご意見を募集した結果、4件のご意見の提出がありました。

意見募集(パブリックコメント)結果詳細
1.募集期間 平成31年4月26日(金曜日)~令和元年5月17日(金曜日)
2.意見数 4件

この記事に関するお問い合わせ先

企画室
〒068-8686 北海道岩見沢市鳩が丘1丁目1番1号
直通電話:0126-35-4834
代表電話:0126-23-4111
ファックス:0126-23-9977


このページに対するお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか