ひとり親家庭等医療費の助成

ページID : 1379

更新日:2022年04月01日

ひとり親家庭など

ひとり親家庭等医療費助成

対象となる方

  1. ひとり親家庭等で18歳までのお子さんを扶養または監護している母または父とそのお子さん
  2. ひとり親家庭等で18歳以上20歳までのお子さんを扶養している母または父とそのお子さん

上記1.または2.に該当し、次のすべての要件を満たす方が対象です。

  • 母または父が岩見沢市の住民であること
  • 健康保険に加入していること
  • 生活保護を受けていないこと
  • 生計維持者の所得が基準額に満たないこと

助成の範囲

入院のみ助成(自己負担あり)

子(0歳~小学生)

入院・通院ともに助成(自己負担なし)

子(中学生)

入院・通院ともに助成
(入院は自己負担なし、通院は自己負担あり)

子(高校生~20歳)

入院・通院ともに助成(自己負担あり)

下記の医療費は助成の対象外となります。
  • 健康保険適用外のもの
  • 学校・幼稚園等の管理下における傷病で、日本スポーツ振興センターの災害給付の対象となる場合
  • 交通事故等の第三者による傷病

自己負担額

市民税課税世帯

医療費の1割を自己負担
【月額上限額】
通院:月額18,000円(年額144,000円)
通院+入院:月額57,600円(多数回該当 月額44,400円)

市民税非課税世帯

初診時一部負担金を自己負担
【初診時一部負担金】
医科:580円 歯科:510円 柔整:270円

(注意)訪問看護基本利用料については、年齢・課税区分にかかわらず訪問看護療養費の1割分が自己負担額となります。
【月額上限額】
市民税課税世帯:18,000円
市民税非課税世帯:8,000円

受給者証の申請について

申請窓口

市役所1階 窓口4番(医療年金課医療助成係)
北村支所
栗沢支所
各サービスセンター(有明・幌向・美流渡・朝日)

受給者証交付申請に必要なもの
  1. 母または父とお子さんの健康保険証
  2. 母または父の本人確認書類(運転免許証等)
  3. 所得と課税状況の確認できる書類(いずれか1点)
  • 所得課税証明書(4月から7月までは前年度のもの)
  • 市町村民税・道民税納税通知書(4月から7月までは前年度のもの)
  • 市町村民税・道民税 特別徴収税額決定通知書(4月から7月までは前年度のもの)

(注意)3.については、今年(1月から7月までは前年)の1月1日時点で岩見沢市にお住まいでない方のみ提出が必要です。
(注意)18歳以上のお子さんがいる場合は、在学証明書もしくは母等がお子さんを扶養していることを証する申立書の提出が必要となります。

申請書

受給者証が使用できるところ

北海道内の医療機関等で使用できます。(医科・歯科・調剤・整骨院等・訪問看護)
(注意)道外で受診した場合や受給者証が使用できなかった場合は、後日払戻しの手続きをしてください。(下記「払戻しの手続きについて」参照)

払戻しの手続きについて

次のような場合は、診療日の翌月1日から5年以内に手続きしていただくことにより、本来助成される金額の払戻しを受けることができます。

〔1〕道外または受給者証を使用せず受診したとき、月額上限額を超えたとき
  • 領収書
  • 保護者の振込口座の分かるもの
  • 保護者の本人確認書類(運転免許証等)
  • 対象となる方の受給者証
  • 対象となる方の健康保険証
〔2〕健康保険証を提示しないで受診したとき、または治療用装具(弱視用眼鏡やコルセット等)を作成したとき

上記〔1〕の申請に必要なものに加え、

  • 健康保険からの療養費支給決定通知書
  • (治療用装具の場合)医師の証明書(指示書)

(注意)〔2〕の申請は、加入している健康保険から保険給付分の支給を受けた後、払戻しの申請となります。
(注意)助成額の計算は医療費をもとに計算するため、実際に医療機関に支払った額と助成額に若干の誤差が生じる場合があります。

申請書

届出が必要なとき

  • 住所・氏名が変更になったとき
  • 加入している健康保険が変更になったとき
  • 生計維持者が変更になったとき
  • 修正申告等を行い所得や税額が変更になったとき
  • 受給者証を紛失・汚損・破損したとき

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

医療年金課 医療助成係
〒068-8686 北海道岩見沢市鳩が丘1丁目1番1号
直通電話:0126-35-4201
代表電話:0126-23-4111
ファックス:0126-23-9977


このページに対するお問い合わせ

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか