トップ > 暮らす > 行政情報 > 岩見沢市の概要 > 市政・施策

1500023

総合計画

新しい総合計画の策定に向けた取組み
 
 平成29年 8月 4日 市民ワークショップの結果を報告します! NEW
           開催時期 平成29年4~5月
           開催回数 3回
           開催場所 岩見沢市生涯学習センター いわなび
           参加者数 20人(第4~6回に限る。第1~6回は総勢24人)
           市民ワークショップ結果報告書(PDF 399KB)
 
 平成29年 7月 1日 岩見沢市総合計画策定市民会議の委員を募集  募集は終了しました 
          岩見沢市総合計画策定市民会議は、市内各界各層を代表する委員と、公募による
          委員、計15人以内で構成される組織です。市が示す総合計画(基本構想・基本計画)
          素案などの内容や、その他総合計画の策定に関し必要な事項を検討・協議します。
           応募資格 市内に住所を有しているか、市内に在勤または在学しており、
                まちづくりに関心がある満20歳以上の方
                ※ 国や地方公共団体の職員、議会議員など、行政関係者を除く。
           委員の任期 委嘱の日から新しい総合計画が決定されるまで(平成30年3月予定)
           募集人数 4人以内(応募多数の場合、応募書類を参考に選考)
           報酬等 規定に基づき、謝礼と交通費を支給
           応募方法 応募用紙に「まちづくりに関するご意見」と必要事項を記入し、
                郵送、ファックス、Eメールまたは応募用紙の配布窓口に持参
                ※ 応募用紙・募集要項はこちらからダウンロードしてください。
                   岩見沢市総合計画策定市民会議委員応募用紙(WORD 47.5KB)
                   岩見沢市総合計画策定市民会議公募委員募集要項(PDF 177KB)
                ※ 応募用紙は、市企画室、北村・栗沢両支所、幌向・朝日・美流渡・
                  有明交流プラザの各サービスセンターでも配布しています。
                〒068-8686 岩見沢市鳩が丘1丁目1番1号 岩見沢市企画財政部企画室
                FAX:23-9977(代表) Eメール:kikaku@i-hamanasu.jp
           募集期限 平成29年7月14日(金曜日)まで
                (郵送の場合は、7月14日(金曜日)必着)
           結果通知 応募者全員に通知
 
 平成29年 6月28日 市民アンケート・団体アンケートの結果について
          ▶ 多くの市民の皆さまのご意見を計画に反映させ、まちづくりに活かすため、
            18歳以上の市民の中から無作為に抽出した10,000人の方を対象に、
            「市民意識調査」を平成28年11月に実施しました。
          ▶ また、市内でまちづくりやボランティア等に取り組んでいる各種団体のご意見を
            計画に反映させ、まちづくりに活かすため、「まちづくり団体意識調査」を
            平成29年2~3月に実施しました。
          ▶ 調査の結果は以下のとおりです。  
             市民意識調査結果報告書(PDF 2.86MB)
             まちづくり団体意識調査結果報告書(PDF 1.28MB)
          ▶ 製本版は 7月3日(月)より 岩見沢市役所企画室、北村・栗沢両支所、
            幌向・朝日・美流渡・有明交流プラザの各サービスセンターにて
            希望者に配布いたします。
 
 平成29年 3 月21日 市民ワークショップの結果を報告します!
            開催時期 平成29年1~2月
            開催回数 3回
            開催場所 岩見沢市生涯学習センター いわなび
            参加者数 24人
            市民ワークショップ結果報告書(PDF413KB)
 
 平成28年11月14日 市民アンケートを実施します!(終了)
            調査対象 住民基本台帳から無作為に抽出した満18歳以上の市民10,000人
            実施方法 郵送による配布・回収
            回答期日 平成28年11月30日(水曜日)
            調査結果 現在集計中です。
                 調査結果はホームページ等を通じて広く公表します。
              岩見沢市総合計画策定のための市民意識調査(PDF495KB)
 
 平成28年11月14日 市民ワークショップの参加者を募集しています!(募集終了)
            応募資格   満18歳以上の市民
            参加申込期日 平成28年11月30日(水曜日)
            詳しくはリーフレットをご覧ください。
              市民ワークショップ・リーフレット(PDF161KB)
 
総合計画とは
 総合計画とは、市町村が定めるまちづくりの計画です。
 岩見沢市では、少子高齢化の進行や人口減少、地域経済の低迷など諸課題への対応が求められています。
 こうした時代の変化に対応し、岩見沢の特性や市町村合併により広がった可能性を活かすとともに新たな視点に立って、総合的・計画的なまちづくりを進めるための計画が総合計画です。
   新岩見沢市総合計画ダイジェスト版(H20~29)
   新岩見沢市総合計画基本構想(PDF218KB)
   新岩見沢市総合計画基本計画(PDF846KB)
 
 【参考】岩見沢市まちづくり基本条例(平成26年12月19日条例第29号)より抜粋
 (総合計画)
  第14条 市長は、将来を見据えた市政運営を行うため、最上位の計画として
  総合計画を策定しなければなりません。
  2 市長等は、総合計画に基づいて政策を実施しなければなりません。
 
総合計画の構成と期間
 「新岩見沢市総合計画 2008-2017」は、①「基本構想」と、基本構想をもとに策定する②「基本計画」の二層構造になっています。
 また、平成20年度(2008年度)から平成29年度(2017年度)までの10年間の計画です。
 平成29年度が最終年度ですので平成28年度から新しい総合計画の策定に向けた取組みを実施しています。
 基本構想と基本計画の関係図です
 
■お問合せ先 企画室 内線424